甘井りんごの5行日記

2022年05月18日
オニヤンマのフィギュア・1
テント生地のポシェットの話に割り込みます。


「オニヤンマは虫除けに効く」という生徒さんからの朗報を胸に、早速、ネット検索してみました。

興味津々のサイト(こちら)で、ポチッとカゴに1セット。
直感で「この子に決めた!」という感じでございます。イケメンでしたからねぇ(´艸`*)

そして、彼らはすぐに届きました。(安全ピン、ストラップ付)

カッコイイ!!!

毎年、ラベンダーの収穫期、害虫に悩まされていた私、今年こそは(特に)蜂や蚊をぎゃふんと言わせたい。

頼むね、オニくん。ヤンマくん。期待していますぞ。

*******************************************

「朗報」と「吉報」の違いって知っていますか?
日本語って、わかっているようで、わかっていないこと、多々ありますよね。
朗報は喜ばしい結果に向かうだろうという希望を含む知らせを表現する時に使い、
吉報は喜ばしい結果だけを表現する時に使うという違いらしいです。

先日の大河ドラマの中で、鎌倉殿の家来が言った「吉報でございます」という台詞が、ちょっと気になり調べてみました。
私が今回使いましたのは、「朗報」です。