甘井りんごの5行日記

2022年05月15日
我が家流「豆苗」の食べ方
「豆苗」は安価で栄養価も高く、料理に彩りを与えてくれて良いですね~♪

我が家では、ニンニク油で、もやしと一緒に強火でシャッシャッと炒め、塩コショウして、焼肉や目玉焼き(←私は肉嫌いですので)に添えて食べることが多いです。
シャキシャキした歯応えがたまらなく美味しいです。

その際、もやしから水分が流出しないように炒めるのがポイントで、フライパンをチンチンに熱っしておき、火力にはかなり気を使います。

そして、豆苗にも気遣いが。
スーパーで買って来たら、すぐに袋から出し、美味しい空気を存分に吸わせてあげます。
次にボールに水を張り、根から十分な水分を補給します。
喜んでいるのが伝わってくるようです。

この段階では、まだ食べません。

2日くらいすると、2倍になります。(水は1日2~3回替える)
袋の中にギュッと詰め込まれていた苗が、のびのび成長します。

これを刈り取って調理すると、食感がとてもよく、量もたくさん食べられます。

刈り取った後、細~い茎が伸びて来ます。(5~7日かかる)
これは、生でサラダに。

我が家では、ここまで。
「ありがとうね」と処分し、また次の豆苗を買ってきます。

キッチンにグリーンがあると新鮮な感じがして、気持ちが良いものです。
水替えはこまめにね。

*******************************************


次男から、オーニングテントの生地(防水、撥水)をもらいました。

この幅を利用して、ポシェットを作ろうと思います。