りんごの5行日記

2019年09月18日
「アトリエを増築しよう計画」・6
第二回「私にとっての掘り出し物」発表。(ゴミ紙一重)

木箱に入ったお膳。これを全て積み重ね、最上段に花を飾ろうと思います。
それから、竹製の大きな平カゴ。りんごの木箱。
1995年発売のサントリー ウイスキー ローヤル猪ボトル(陶器)

そして、母屋の開かずの間から発掘した義母の嫁入りダンス。(65年前に購入したもの)

これらは全て、昭和ブースに納めます。

ちなみに、この猪、単なる可愛い置物だったら処分の対象でした。
ボトルですから、花器としての利用も考え、ギリギリセーフ。
また、次男の生まれた年に発売されたというのも加算され、
豚とフォルムが似ているのも贔屓目になる強みですが、
彼の凛とした出で立ちがとても気に入り、一先ず残す運びとなりました。

こんな調子で後半の片付けも楽しみながら頑張りたいと思います。