りんごの5行日記

2018年07月21日
夜の陶芸教室・122「レース編みの小皿・4」
レース編みの模様を強調するため、紙ヤスリと刷毛を使って、白マットを少し落としました。
白マットをぼかすことにより、レトロ感も出るのではないかと考えたからです。

これが効果的にプラスになるのか、はたまたマイナスになるのかは...分かりません。

どんな感じに焼き上がるのでしょう。

どちらにしても、次回の陶芸教室が楽しみです。