りんごの5行日記


2018年01月04日
革の木・1
予てから、オブジェとして革製の木を作りたいと思っていました。
一番大きな円は直径22cm、一番小さな円は直径6cmです。
緑と茶色の牛革を直径2cmずつサイズダウンしていき、それぞれ10枚用意しました。

同サイズのものを外表に合わせ、周りを菱目打ちし、丁寧に縫っていきます。


お天気続きの12月。嬉しいですね。(今日は12月28日)
昨日は、障子張りをしました。
義母が毎年同じことを言います「破れていないし、白くて綺麗だから張り替えなくていいんじゃない?」と。

白いと言えども、やはり太陽光で多少黄ばむものです。
張り替えると、シャキッとして、モチベーションが上がります。(大晦日まで持続する)

メジャーな掃除機や拭き掃除より、マイナーな障子張りは自己満足を刺激するには絶好の大掃除です。
今日は、2階マイルームの片付けと、餅つきと、買い物を。そして、夜は手芸。
明日は、玄関と1階の掃除を中心に。そして、夜は手芸。
明後日は、キッチンのお掃除と買い物を。そして、夜は手芸。
大晦日は、お節と蕎麦を作った後は、ず~~~っと紅白。トイレ以外動かない。

家族には、それ以外の箇所を掃除してもらいます。(*^^)v


|